本文へスキップ

スプレードライヤー・小水力発電・橋梁・プラントの設計・製作・架設および鉄鋼製品を通じて社会に貢献する

TEL. 0575-23-2333FAX.0575-23-2342

〒501-3930 岐阜県関市倉知南1番地

先輩社員の声HEADLINE

橋梁部 橋梁営業課 M.Y.さん (入社2年目 男性)

・仕事の内容
 主に橋梁といった道路橋や歩道橋の営業をしています。
 役所から出る入札予算に近づくように費用を計算することや、契約時の作業、仕事に取り掛かる
 ための書類作成や工程の管理などを行っています。


・大変だったこと
 知識の少なさと責任の重さです。まず、どこの会社も営業の方はベテランばかりです。
 話を繋げていくことが大変だということをとても実感しました。
 また、1人のミスによって会社全体がマイナスに捉えられることが多々あります。
 日頃から、身だしなみや言葉遣いに気を使い、明るく振る舞うことを意識することが必要です。


・やりがい
 自社で架設した橋などを通ったりすることや見たりすることがあります。その時に、多くの人が
 通っているのを見るとやりがいを強く感じます。


・休日の過ごし方
 休日は友人と食事に行ったり、カラオケで盛り上がったりしています。
 また、温泉に1日いたり、1泊2日で旅行に行ったりすることもあります。
 せっかくの休みなので、リフレッシュすることと身体をしっかり休めることを意識し、
 なるべく充実かつ効率の良い過ごし方を心掛けています。

○○○○○○○○イメージ ○○○○○○○○イメージ












橋梁部 橋梁技術課 S.S.さん (入社3年目 男性)

・仕事の内容
 主に橋梁の設計照査業務を行っています。道路橋示方書や鋼道路橋防食便覧などの書籍や、
 岐阜県や愛知県の客先での適応基準等に反していないかを確認します。また、構造的に壊れる
 恐れのあるものや、将来的に維持管理が大変にならないように気をつける必要があります。


・大変だったこと
 工場製作や現場作業の時は図面しか情報がないため、設計者の考えを図面にできる限り分かりやすく
 反映させることが大変だと思いました。また、自分の考えや何のために図面を変更するのかを理解
 していないと、自分の思いとは違う物ができてしまいます。
 図面等に自分の考えを反映できるようにしています。


・やりがい
 自分が担当した橋が完成した時にとても達成感を感じる共にやりがいを感じます。
 また、完成した後は多くの人が利用することになるので、新しく担当する箸も頑張ろうと思える
 仕事だと思います。


・休日の過ごし方
 休日は基本的には友人と遊ぶことが多いです。夏は海水浴やフェスに行き、冬はスノーボードを
 したりしています。季節ごとにいろいろに趣味を作り、仕事の疲れなどを休日でリフレッシュする
 ようにしています。また、休日にした内容を通じて会社内や現場の人などとのコミュニケーション
 にも使えるので、休日は常に楽しむように心掛けています。

○○○○○○○○イメージ ○○○○○○○○イメージ












プラント部 プラント設計課 N.K.さん (入社4年目 男性)

・仕事の内容
 浄水場・下水処理場の機械の内、主にベルトコンベヤ、貯留槽(ホッパ)といった機械の設計を
 しています。


・大変だったこと
 機械設計には多くの知識が求められます。また、知識と同じくらい重要なのがセンスです。
 このセンスを磨くためにも、設計品質を高める仕組み作りを検討するのが大変です。


・やりがい
 多くの知識や経験が必要なため大変ですが、やり遂げた時の達成感はあります。
 浄水場・下水処理場内の機械の為、一般的にはあまり認知されていない場所ですが、自分が
 設計した機械が動いているという喜びがあります。


・休日の過ごし方
 友人と遊びに出かけることが多いです。お酒を飲んで友人達と話して楽しく過ごしています。
 休日でしっかりと休んで、仕事を頑張ろうと思います。

○○○○○○○○イメージ ○○○○○○○○イメージ











プラント部 プラント設計課 A.Y.さん (入社3年目 男性)

・仕事の内容
 主に浄水場や下水処理場などで使用されるプラント機器を設計しています。
 例えば、汚水を奇麗にする「ろ過装置」汚泥を燃やし灰にして利用する「焼却炉」など、
 様々な機器の設計をします。
 主に官公庁がお客様になりますが、他にも民間企業(採石場)の搬送機器や分別機、破砕機なども
 稀に設計します。


・大変だったこと
 プラント機器は複雑な構造な為、2D図面を読むにもかなりの慣れと、脳内で3Dに構成することが
 重要となるので読めるようになるまでが大変でした。
 また、自分で作図した機器であれば工場からの質問や提案にもある程度はすぐに返答できますが、
 支給された図面の場合は返答できる範囲が狭くなります。そのため、図面から意味を汲み取るには
 その機器に対する知識・経験・理解度に依存します。初めての機器だと判断しづらく、自分で作図する
 こととはまた違った大変さがあります。


・やりがい
 1つの知識・経験が自身の糧となり今まで回答できなかった質問にその場で回答ができるようになったり、
 お客様への説明がスムーズになったりと、そういった自身の成長をやりがいに感じています。
 また、作図する際、「いかに作業者がわかりやすい・作業しやすい図面を描けるか、原価はどちらが
 安くなるか、在庫で使えるものはあるか」などを意識し、いつかその成果を実感出来たらと思っています。


・休日の過ごし方
 車やパソコンを触ることが好きなので、それらのカスタマイズや整備・実際に使用することに
 充てています。
 車の整備で工具の名前や使い方を多少なりとも覚えられますし、社内で他の方のパソコンが不調の時に
 原因を特定して買い替えずに済んだことがあり、趣味が役立っていると感じることがあります。

○○○○○○○○イメージ ○○○○○○○○イメージ











製造部 生産一課 R.T. (入社2年目 男性)

・仕事の内容
 主な仕事は、ベルトプレス、コンベヤなどのプラント製品の製作をしています。具体的には、
 溶接や製品の組立て前に異常がないかを確認する仮組みなどです。


・大変だったこと
 図面の見方や、仮組みでの組む順番、道具の名前を覚えるのが時間がかかり大変でした。
 指導を受けながら、徐々に覚えられたので今ではスムーズに仕事ができています。


・やりがい
 自分が溶接し、製作した製品が仮組をしたときに一番やりがいを感じます。実際に仮組を見ると
 感慨深いものがあり、次も頑張ろうと思えます。


・休日の過ごし方
 毎週土曜日はジムで体を鍛えています。日曜日は車で友人と遊びに出かけること多いです。

○○○○○○○○イメージ ○○○○○○○○イメージ











バナースペース